読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

頑丈とイバンのみについて

ポケモンメモ

イバンのみ:「残りHPが1/4以下の状態で選択したわざ優先度が相手と同じかそれより高い場合、一度だけ先攻になる。

備考:相手のわざ優先度の方が高かったり相手が交換を行った場合、例えHPが1/4以下であってもその状態で選択したわざではイバンのみは消費されない。

有効な先制技を持たない相手ポケモンだいばくはつなどを警戒した交換やまもるを行いそうなとき、それを逆手にとった技選択をする読み合いが考えられる。

せんせいのツメとは異なり、条件が整えばターンの最初に必ず発動する。」

引用 (ポケモンwiki イバンのみ)

 このように書いてあるが、5世代から交代先にもイバンのみが発動する仕様変更が行われたと思われる。

イバンのみを使うのに相性が良い「頑丈」

これは、体力が満タンの時1だけ耐える特性だがこのような仕様になったのは5世代から。つまり新仕様頑丈+イバンのみを使えるようになったのは5世代からである。

今回はイバンのみと頑丈について書いていく。

【頑丈ポケモン最終進化と特徴】

ゴローニャ:物理高耐久、ステロ、大爆発、弱点多い

ジバコイルレアコイル):電磁波、両壁、マジックコート、半減多い

ウソッキー:じたばた、ウドハン、カウンター、大爆発、ステロ、三色パンチ

フォレトス:物理高耐久、半減多、弱点1、高速スピン、撒き菱、一致ジャイロ、

      大爆発、両壁、痛みわけ、ステロ、じたばた、カウンター、毒びし

ハガネール:物理超耐久、半減多い、ステロ、一致ジャイロ、大爆発、ドラテ

ツボツボ:超低火力、アンコ、神秘、ステロ

ドンファン:がむしゃら、氷の礫、ステロ

ボスゴドラ:物理超耐久、メタバ、多彩な攻撃技、電磁波、ステロ、がむしゃら、半減多、諸刃

 ジーランス:諸刃、ステロ

ダイノーズ:特殊物理共高耐久、電磁波、ステロ、大爆発、三色パンチ、痛みわけ

ギガイアス:攻撃物理耐久高、ステロ、大爆発

ダゲキ:カウンター、三色パンチ、痛みわけ、素早さ高

イワパレス:物理高耐久、じたばた、ステロ、カウンター、撒き菱、殻破型の存在

アバゴーラ:物理高耐久、ステロ、じたばた、殻破型の存在

 

ざっとあげてみたが、頑丈のポケモンでイバンのみを使う時に気になる特徴はこのくらいか。

この中でも私が思う輝きそうなポケモンを少しあげてみる

ウソッキー:じたばた、ウドハン、カウンター、大爆発、ステロ、三色パンチ

フォレトス:物理高耐久、半減多、弱点1、高速スピン、撒き菱、一致ジャイロ、

      大爆発、両壁、痛みわけ、ステロ、じたばた、カウンター、毒びし

ハガネール:物理超耐久、半減多い、ステロ、一致ジャイロ、大爆発、ドラテ

 ボスゴドラ:物理超耐久、メタバ、多彩な攻撃技、電磁波、ステロ、がむしゃら、半減多

 イワパレス:物理高耐久、じたばた、ステロ、カウンター、撒き菱、殻破型の存在

 

この辺りが力を発揮してくれそう。

ウソッキーは頑丈と相性の良いカウンターとじたばたがあり自主退場技も爆発やウドハンなどがある。

フォレトスはとても器用で、なにをやっても面白そうだが補助要因の印象が強いので少し動きにくそうなのが気になる。自主退場技があるのは嬉しい。

ハガネールは防御200を誇り、物理ポケが出てきた場合突っ張るのが厳しく交代を促す場面が結構ありそう。ドラテも面白そうで自主退場技もある。

ボスゴドラは多彩な特殊物理技を持ちメタバや岩鋼で電磁波が打てるのも面白い。

自主退場技となると諸刃になるので確実に退場出来ないのが気になる。

イワパレスはイバンを持たせる場合技構成が決まってきそうだが、からやぶ型が多くステロを嫌って初手頑丈からやぶもありえるので補助要因としては読まれにくいのは良さそう。どちらにしろ挑発は打たれやすいのが気になる。

 

頑丈イバンを使うなら流石にステロは欲しいところ。

使う場合は相手の攻撃を いまひとつ→抜群 などで受けてしまいイバンが発動しない場合なども考えて立ち回りたいところ